懐かしくて、新しいこだわりの自家製面

店主がスープ作り、妻が製麺を担当しながら周りのスタッフに支えられて春日井の地で頑張っています。
「真心」という言葉の真の意味はまだまだ探し中の身ですが、たどり着けるように日々心をこめて丁寧な仕事を心がけています。 

ありがた屋のメニューをみる
ありがた屋ラーメンイメージ

また、食べたくなる3つの理由
こだわりのスープ

「あっさり深い和風清湯スープ」

丁寧に下処理をした丸骨、豚足、丸鶏などを30時間煮込み、煮干し、飛び魚、カツオ、サバなどからとった和風だしはあっさりしながら深いコクを感じられるスープになりました。

 

「ごまかさない鶏白湯スープ」

鶏ガラ、丸鶏、もみじ、鶏肉を強火でしっかりと炊き上げました。
鶏の旨味がダイレクトに伝わる鶏を味わうスープに下支え程度に和風だしをあわせました。

 

対照的なスープをぜひ食べくらべてみてください。


こだわりの麺

春よ恋主体の北海道産小麦数種にさぬきの夢を合わせ、栃木の高級強力粉のゆめかおりでコシを出しました。

さらに豊橋のもち大麦を加える事で風味がアップしました。

まぜそばで使う太麺は香川県から取り寄せた「さぬきプレミアム」というハイブリッド小麦粉を使っています。

添加物や卵を使わず小麦粉、塩、モンゴルかんすい、水のみで製麺しています。


実績

・ YAHOO!次世代ラーメンコンテストで全国優勝しました。

・名古屋テレビ「東海麺道」にて、東海地区では3件しかない三ツ星店に選ばれました。

実績イメージ

ありがた屋のこだわりをみる

店舗情報

| 営業時間 |

11:30〜14:00 18:00〜21:00(水曜、木曜は20:30閉店)

[月曜日]11:30〜14:00

※売り切れ次第閉店

ランチ営業、日曜営業


|   定休日  |

月曜日夜、火曜日


|  TEL   |

0568-84-5321


|  住所  |

愛知県春日井市小野町4-123


ホームページ限定ブログ「マキ脳!」